J-REITは横ばいが続きます

お久しぶりです。inzaiです、こんばんわ。この1ヵ月半、死にかけてました。仕事と言うよりもプライベートっちゃプライベートなのですが、もうどっちが仕事なのか分からない状態で、まあなんというか知人の会社の引越しの手伝いみたいなことをしてました。英語で。ニュアンス的な英語をニュアンス的な日本語で伝えてみるけどやっぱり伝わらなくて、ほぼ意訳オンリーと言うもうほんと何が何だかでした。

スターアジアの売却の話をしようと思ってたら既にファイナンスも発表されているし、野村マスターはなかなか良い感じの物件入れ替えやってるし、大和ハウスリートは合併後初めてのファイナンスやってるし(物件いいけど規模大きすぎぃ)、インヴィンシブルが意味の分からないファイナンスやってるし(あの住宅は好きですけど)、日本再生インフラは相変わらずインフラファンドの不人気さを裏付けているし、商業REITは相変わらず人気ないし、住宅REITはいくらなんでもアウトパフォームし過ぎじゃないかと思うし、NBFとJREはいつも通りなんだかなあだし、さすがに1ヵ月半空くと色々ありましたね。とりあえず週末からは元に戻ることができると思います。

Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて

スポンサードリンク

オリックス不動産投資法人のPOは物件取得なし!MCUBSは笹塚!

シャープのTV買うんだったら株も一緒に買っておけば良かった。inzaiです、こんばんわ。株式投資で信用リスクは取らないので東芝の方は良く分かりません。なんか盛り上がってますね。

そんなことより、イオンリート、オリックス不動産リート、MSUBSのファイナンス3本とかほんと私の心臓と需給に悪いです。1月から2月のファイナンスラッシュで崩れる展開ってただでさえ多いのに、それぞれグローバルオファリング、物件取得なし(その前に大型ホテル取得)、笹塚&東陽町で増配はわずかとか、昔は質を大事にしてたのに、すっかり「数字が上がっていればいいやろ」的な感じになってます。誠意が感じられない。非主要オフィス&ホテル&地方とかみんなファンダメンタルズピークアウトしてるのにそれをがっつり買うって如何なものか。そんなREITをどうやって信じればいいのか。

大型株が全体的に弱く日本リテールも大幅安が続いているのでなんだか雰囲気が暗いです。毎月インデックスイベントあるし惨憺たる気分。明日の飲み会はすぐに切り上げよう。

残り1点、相変わらず発行部数少ないです。
月刊プロパティマネジメント 2017年 02 月号 シニア住宅投資

スポンサードリンク